ログイン
ユーザー名:
パスワード:

パスワード紛失 | 新規登録
はじめての方へ
メインメニュー
事務局

ファックス
 042-748-1959
 JWTC(中澤啓介)
郵便振替
  00180-0-190061 
 加入者名:JWTC
問い合わせ:事務局 
 080-2089-4226

アクセスカウンタ
今日 : 3992399239923992
昨日 : 4209420942094209
総計 : 1394100139410013941001394100139410013941001394100
平均 : 461461461
FEBC

(2014年12月20日放送)
特別オンエア中!
体験談『私が本当に捕われていたのは、エホバの証人ではなく…』

トップ  >  JWTC通信(体験談)  >  JWTC通信2008年春号  >  寄居の移動教室に参加して

寄居の移動教室に参加して




移動教室に参加したのは、今回(寄居)が2回目です。元JWでもなく、家族にJWがいるわけでもない普通のクリスチャンです。そんな私が毎週お茶の水に通い、移動教室にまで来てしまいました。「なぜ?」と、自分でも思うことがあります。月に2、3回自宅に来てくれるJWの方との対話に役に立つから?いいえ、それだけではありません。私は、JWTCの学びから、(一言では言えませんが)人間として大切なことを、たくさん教えてもらっています。だいぶ前のテープの中で、先生が「結局は、本物を提供していくしかない。エホバの証人は、真理を求めている人たちなのだから。」と話していたのを覚えています。私がJWTCに惹かれるのもそこなのだと思います。

今回も何人かの体験談をお聞きしました。「もし、あれが私だったら・・あれがわたしの息子だったら・・・」と、想像しながら聞きました。聞きながら、神のことばを悪用して人の心を支配していく、このことの罪深さを、改めて思いました。一人でも多くの方が、聖書の神様に出会うことが出来ますようにと願わされました。                                          




 

プリンタ用画面
前
「失う悲しみ・取り戻す喜び」 日本基督教団岩本教会牧師 齋藤篤
カテゴリートップ
JWTC通信2008年春号
カテゴリー一覧
Amazon 検索